光脱毛とレーザー脱毛の違い

ここ数年、光脱毛やレーザー脱毛といった方法で、ヒゲやボディのムダ毛を処理する男性が急激に増えています。
脱毛をする事で、清潔感が出て、見た目が若くなり、毛を剃る時間も短縮できます。
そのため口コミで広がり人気が出て、今では20~30代の男性のうち、3人に1人が脱毛をしたいと考えています。
しかし、いざネットで調べてみるとサロンやクリニックがたくさん出てきて、どの脱毛方法が良いか分からなくなります。
そこで今回、脱毛するなら光かレーザーどちらがおススメなのかをまとめてみました。
結論から言うと、脱毛初心者は光脱毛で、経験者はレーザー脱毛がおススメです。

光脱毛とレーザー脱毛の仕組み

よく比較される光とレーザーですが、実はあまり違いはありません。
基本的な原理はほとんど同じで、両方とも毛に含まれるメラニン※1という黒色の色素に反応します。
そして、毛周期という毛のサイクルに沿って脱毛をしていくという点も同じです。
ただ一点、違う点は照射した光の波長の違いです。
光脱毛は複数の波長を含んだ光で照射するため、肌に安全で肌トラブルが起こりにくいのが特徴です。
レーザー脱毛は単一の波長で熱を集めて照射するため、威力は高くなりますが、肌トラブルが起こりやすくなります。
どちらが自分に合っているかは、金額や時間、肌へのダメージという点から考える事をおススメします。

脱毛金額や効果を徹底比較

どちらの方法が自分に合っているのかを選ぶ際に、見て欲しい基準は以下の3つです。※1
・かかる費用
・効果が出るまでの回数
・完了までの時間
今回は、男性で一番人気のひげで比較したいと思います。

かかる費用の違い

レーザー脱毛の方が、光脱毛より料金が約2~3倍高いです。
医師免許を持った人しか脱毛が出来ないため、料金設定が高くなっているのです。
レーザーは出力が強いため、肌トラブルのリスクが高くなります。万が一、火傷になったとしても、医者が責任を取ってくれます。
一方、エステで出来る光脱毛は特別な資格はいりません。そのため店舗も多く、金額を抑える事が出来るのです。
しかし、最近エステでも資格が必須になりつつあります。知識や施術の面でも非常にレベルが高くなってきています。
クリニックは安心かもしれませんが、エステでのコストパフェ―マンスの高さも魅力的です。
金額に余裕がある人はレーザー、なるべく抑えたい方は光を選んでみてはいかがでしょうか。

効果が出るまでの回数

ヒゲをスッキリさせる場合、回数の目安は光で12~15回で、レーザーで8~12回くらいと言われています。
あくまでも目安なので、人によって個人差はあります。毛量が多いほど回数もかかってきます。
最近の光脱毛は出力が強くなってきていて、一番強い出力でレーザー脱毛の中間くらいの出力が出ます。
そのため、効果はそこまでの差はなくなってきているのが現状です。

完了までの時間

脱毛を初めて終わるまでの期間は、ほとんど変わりはありません。
光は2~3週間に1回のペースで通い、レーザー脱毛は1か月に1回くらいのペースで通います。
光脱毛は回数がかかるけど周期が短いため、最終的に完了する時期はほとんど同じになるのです。

光脱毛のメリットとデメリット

光脱毛のメリットは、痛みが少なく、肌トラブルにも強いという点です。
回数を重ねれば、レーザーと変わらないぐらいキレイになります。
アトピー肌の方や、肌荒れしやすい方でも照射出来るのも大きなメリットです。そして光脱毛の光には美肌効果もあります。
肌のターンオーバーを活性化させるため、美肌になりやすいと言われているのです。
デメリットは、効果が出てくるまで時間がかかるという点です。1回脱毛しただけでも効果はあるのですが、視覚的にはあまり変わらないケースがあります。
ガッツリ減らしていこうと思うと、定期的な周期で通わなければなりません。

レーザー脱毛のメリットとデメリット

レーザー脱毛は、クリニックなどの医療機関でする事が出来るため安心です。
万が一肌トラブルがあったとしても、お医者さんが薬を処方してくれます。エステなどのサロンでは出す事が出来ません。
光より出力が強い分、効果を実感するのが早い傾向にあるため、1回脱毛しただけで減ったのが、分かる事もあります。
デメリットとしては、痛みが感じやすく、料金が高いという2つです。
ただ、痛みに関しては、笑気麻酔などで和らげてくれるクリニックもあります。

永久脱毛は存在しない

最後に一つだけ補足させて頂きます。
永久脱毛という言葉をお聞きした事はあるでしょうか?
言葉通り受け取ると、永久に(ずっと)毛が生えてこない脱毛方法と受け取ることができます。
サロンやクリニックで永久脱毛が出来ると謳っている所をよく見かけます。
はっきり申しますと、永久脱毛というものは存在しません。
そもそも、永久脱毛という言葉の定義が「脱毛して1か月後の毛の再生率が20%以下の場合、永久脱毛と呼ぶ」となっています。
脱毛して1か月後、20%くらいまでなら生えてきても大丈夫!という事なのです。
皆様が思っている、ずっと生えてこないというのは間違いなのです。

初めての脱毛は光、経験者はレーザー

光脱毛とレーザー脱毛について色々書きましたが、両方メリットがあるので選ぶのは難しいと思います。
脱毛を初めてされる方は光脱毛がおススメです。理由としては痛みが少なく、料金も安価なため体験脱毛として通いやすいからです。
アットホームなサロンが多いので、クリニックに比べていきやすいというメリットもあります。
逆にレーザー脱毛は、脱毛経験者やお金に余裕がある人におススメです。光脱毛でなかなか思ったような効果が出なかった場合、数回通ってみてはいかがでしょうか?
効果を早く出したいという人にもおススメです。
サロンは無料でカウンセリングをしている所がたくさんありあます。
是非、一度カウンセリングで直接話を伺ってみてはどうでしょうか。